こんにちは、ぽま父です!

私はパニック障害から体調不良が続いておりまして、1周間ほど気持ち悪さが続いたので今度胃カメラで検査することになりました、ところが検査の予約をしてから薬を一時飲むの止めたところ、なんと気持ち悪さが無くなってしまった(笑)、ただ不安感のようなものが出るので飲んではいますが、原因がわかったので胃カメラの検査が必要なくなった気が、、、、

まぁ健康診断だと思って予定通り検査はしてきます。それにしても体調が悪い日が続いて萎えます。

 

ぽまが歩いた

そんな私とは逆にぽまの成長は止まりません!なんと自力で立って歩く事が出来るようになりました。これは我が家にとってニュースです!

歩くことができるようになったといっても今の最高記録は6歩なんですけどね、とにかく歩けることが嬉しいようでニコニコしながら向かってくるぽまは可愛くて仕方がありません。

歩けるようになる平均年齢は?

歩けるようになるには何歳くらいが平均なんだろうと調べてみたところ、早い子で8ヶ月、遅い子だと1歳半位までかかる子供もいるようです、かなり個人差があるようですね、平均だと1歳前後に歩けるようになる子供が多いようです。うちのぽまも来年1月で1歳になるので平均的成長のようです。

 

 

保育園の同じクラスの子が歩きだすと不安になる

正直これは思いました、保育園につれていくとほとんどの子供が歩いていて中には走り回ってる子供もいます。そんな中ぽまは高速ハイハイですから(笑)、ただ焦らなくていいようですよ。逆にハイハイの時期が短すぎると腕の力が無いまま立ち歩きをしてしまうので、転んだときに腕で自分を支える事ができないので顔に傷をつくってしまう子供が増えているそうです、アパートなど自宅が狭いと掴まり立ちを覚えるのが早いのが原因みたいです。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事