インフルエンザ予防接種

妊婦はインフルエンザの予防接種を受けれるの?

私は調べるまで受けれないものだと思っていたのですが、結果から言うと受けれます!ってより受けた方が良いようです。日本産科婦人科学会によると妊婦は肺炎などを合併しやすく、基礎疾患がある方と同様に重症化しやすいことが明ら かとなったと公表しています、妊婦がインフルエンザの予防接種を受けることは安全かつ有効であると考えられています。

季節性ワクチンの安全性 に関しては以下を 参照して下さい
国立成育医療研究センター

 

予防接種も大事だが日頃の予防が大事

※マスクの着用に手洗い、うがいを習慣化し、 できるだけ人込みを避けまし ょう。

※栄養バランスの良い食事をと り、体力の低下を防ぎましょ う。また、十分な睡眠はウイ ルスへの抵抗力を高めます。

 

もしもインフルエンザに感染したら

発症後48時間以内の抗インフルエンザ薬が、重症化を防 ぐのに役立つと考えられてい ます。もしもインフルエンザにかかったと思ったら早めに病院へ行きましょう!

インフルエンザにかかったから通院している産婦人科へではダメ、産婦人科では無く一般の内科で診てもらいましょう、産婦人科には同じ妊娠している方がたくさんいます、できるだけ妊婦への感染は避けなければなりません!

 

こんな時はインフルエンザでも産婦人科へ

・いつもと違うおなかの強い張りがある

・子宮からの出血や破水が起きてしまった

・陣痛のような激しい痛みを感じる

など産科的な症状が診られた場合はインフルエンザであっても直ちに産婦人科を受診しましょう!産婦人科へ行く前に電話連絡をした方が受け入れがスムーズに行きます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事