こんばんは、ぽま父です!

最近のぽまですがなんと奥歯が生えてきました、歯の生えた順番は前歯2本上下同時、その隣の歯が左右1本づつ、これも上下同時に生えて合計8本でした。最近指を口の中に入れることが多いなぁなんて思っていたのですが、よく見ると上下の奥の歯が生えてきていて合計12本になろうとしています。

嫌がる歯磨き

ここで重要なのが歯磨きです、今までは歯磨き用のティッシュでサッと拭き取るだけでしたが、さすがに12本ですから歯磨きの練習を開始せねばなりません。1歳用の乳児用歯ブラシを買ってきて歯磨きをさせようとしたのですが、めちゃくちゃ嫌がります!まったく口を開こうとしません。

 

歯磨きさせる作戦

その1 自分も歯磨きをして真似させる

結果 最初は口を開けてくれてたが途中からぽま父の口に入っている歯ブラシを奪おうとして怒り出して終了

 

その2 テレビに集中している時にこっそり歯ブラシ

結果 手で払われて終了

 

その3 寝ているときにこっそり歯ブラシ

結果 寝返りうたれて終了

 

最終手段

無理矢理口に歯ブラシ入れて磨く!大泣きしますがこれしか手段がありません、鼻吸いと同じく心を鬼して歯磨きさせます!

 

ネットでの書き込みを見てみると、同じく苦労している人はたくさんいるようで、最初は羽交い締めにして歯磨きさせる人多数でした。歯磨き粉を付けると素直にさせてくれたとか虫歯の治療を受けて痛いおもいをしてから自分で磨くようになったとか、何かきっかけがあるようです。

 

仕上げ磨きのさせ方は?

子供が歯磨きをするようになってもしっかりは磨けていません、なので仕上げ磨きをしてあげなければなりません、その方法は?

子供が自分で歯磨きをして終わったら、こどもの歯ブラシは持たせたまま、大人が歯磨きをしてあげます。基本的にこどもが自発的に歯磨きをするようになったときに平行して仕上げ磨きをしてあげるのが良いようです。

仕上げ磨きのポイント

・歯磨きは楽しいと認識させてあげる

・歯磨きができたら褒める

・毎日同じ時間に歯磨きをする事、眠いとき、病気でぐったりしているときはしなくて良い

・最初は一日一回、慣れてきたら一日二回を目安に

・一歳~二歳では膝の上に頭をのせて行うのが良い

 

歯磨きは絶対に歯ブラシじゃないとダメというわけではありません、ガーゼや歯磨きティッシュなどでも良いようです、子供が嫌がらない方法で行うのがベストでしょうね。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事