こんにちは!ぽま父です。

今日は先日保育園にぽまを預けに行った時のお話です。

その日の朝はぽまの起きる時間が遅かったり(ぽまが起きる時間が目覚まし代わりになっている)、家を出る時にぽまがウンチをしてしまい慌ててオムツ交換、急いでいるときに限ってタイミングが悪いことが起きるんですよね。

保育園に着くといつもはぽまを歩かせて登園するのですが急いでいたので抱っこで走りました、教室に入ると初めて会う1人のお父さんとその子供が準備をしています。遅くなったのでいつもの時間帯にはいないお父さんです。

そのお父さんに軽く挨拶をして、いつものようにエプロンや汚れ物入れをセットしていると、そのお父さんがぽまに話かけてきました。

「ぽまちゃん、自分で靴下脱げる?」

ぽまはそのお父さんを知っているらしく近ずいてお話をしています。靴下脱げる?と言われたので一生懸命自分で靴下を脱ぎ始めました。ぽまは自分で靴下を脱ぐことが出来ますが時間がかかります。

私もぽま以外の準備は一通り終わったので、名札をつけて靴下を早く脱がせて朝指定のクラスに預けに行きたいのですが、そのお父さんがぽまにずっと話しかけるものだから無下にも出来ず、、、

ぽまが靴下を脱ぎ終わり、やっと預けに行けると思ったら朝指定のクラスから先生と同じクラスの子供達が移動してきました、先生に子供の状態などのお話をしてバイバイとなります。

そのお父さんは自分の子供の準備が終わってもまだ教室に残りいろんな子供に話しかけています。泣いている子供には「なんで泣いているの?」理由を聞いたら「○○ちゃんに謝ってきた方がいいよー」など子供の喧嘩の仲介までしています、側から見れば愛想の良い親切なお父さんですが、今回のように急いでいるときは少し迷惑にも、、、自分が先生なら面倒なお父さんだなとも思います。

まぁそのお父さんは子供が好きなんでしょうけどねぇ、私の同僚にも自分の子供が大好きで朝預けに行くとしばらく保育園にいて自分の子供を見てるお父さんがいます、もうかなり溺愛していて会社でも子供自慢が凄いです。

人の振り見て我が振り直せとは言いますがまさにそのことだと思います。何事もほどほどにTPOに応じた対応が必要だと思います。

子供達にも人気がありますし、このお父さんが悪い人で無いことだけは間違いありません。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事